プチ整形で二重まぶたに【埋没法】/プチ整形カンタン講座


誰でも手軽に顔の悩みが解決できるプチ整形の知識を詰め込んだ美容整形指南サイト


二重まぶたのプチ整形(埋没法)


二重まぶたのプチ整形は、埋没法が有名です。これは、まぶたの皮膚と、その裏側にある瞼板と呼ばれる部分を特殊な糸で留めて(埋没させて)、二重のラインを生み出すというプチ整形です。もちろんメスは使用しません。

埋没法のプチ整形が発明されるまでは、メスを使ってまぶたを切って筋を入れるなどの原始的な方法で行われていて、出来上がりが期待外れでもどうにもならないという冒険的なものでした。が、このプチ整形では、気に入らなければ埋め込まれた糸を抜けば元通りになるという気軽さがあり、大人気となっています。

埋没棒のプチ整形の施術法は、具体的にはクリニックによって名称などが細かく違いますが、大きく分けて3通りの方法があります。

1.一針で固定するプチ整形

2.二針以上で固定するプチ整形

3.針で固定して、脂肪を吸引するプチ整形

迷ったら、ココに無料相談
  ↓ ↓ ↓ 
プチ整形などの無料相談





(C)二重まぶた埋没法


赤ちゃん水/きゃりーぱみゅぱみゅカラコン