二重の埋没法A(二針タイプ)/プチ整形カンタン講座


誰でも手軽に顔の悩みが解決できるプチ整形の知識を詰め込んだ美容整形指南サイト


埋没法のプチ整形(二針以上で固定するタイプ)



二針以上で固定する二重の埋没法は、よく行われる施術法です。
これは、まぶたの皮膚と、その裏側の瞼板という部分を特殊な縫合糸で2カ所から数カ所留めて(埋没させて)、二重のラインを生み出すというプチ整形です。

目の上の皮膚が厚い方、たるみが大きい方、脂肪が厚い方、少しでもはっきりした二重ラインを望む方などは、一針ではなく、二針以上で固定するプチ整形がお薦めです。二針以上で固定すると、「華やかな二重」や「やさしい二重」など、希望のイメージに合わせて調整しやすいというメリットがあり、完成度を求める方に人気のプチ整形です。

もちろん出来上がりが気に入らなければ、抜糸すれば元通りになります。また、たいていのクリニックでは翌日から化粧や洗顔が可能です。施術後のハレも1週間程度でおさまりますので、気軽に受けていただけるプチ整形と言えるでしょう。

迷ったら、ココに無料相談
  ↓ ↓ ↓ 
プチ整形などの無料相談





(C)二重の埋没法A(二針タイプ)


銀行カードローン/