コラーゲン注入の目的/プチ整形カンタン講座


誰でも手軽に顔の悩みが解決できるプチ整形の知識を詰め込んだ美容整形指南サイト


コラーゲン注入によるプチ整形


プチ整形でよく使われるコラーゲンは、人間や動物の体内にある成分で、いわゆるたんぱく質です。人間の真皮の7割ほどがコラーゲンでできていると言われていて、肌の弾性や保湿・潤いを保つ役割をもっています。

具体的には、コラーゲンは、以下の様々な目的のプチ整形に使われます。

◇目もと・口もとのシワを目立たなくするプチ整形。

◇鼻を高くして鼻筋をすっきりさせるプチ整形。

◇唇を厚くしてセクシーにするプチ整形。

◇あごをシャープなラインにするプチ整形。

◇ニキビや肌の段差を目立たなくするプチ整形。

また、コラーゲンは半年から1年くらいで体内に完全に吸収されるので、万が一医師の技術不足やイメージと違うなどの失敗が起きても、必ず元に戻ります。そのため、コラーゲンを使ったプチ整形は、美容整形はもちろんのこと、プチ整形にも抵抗があるという方にも気軽に利用されています。

コラーゲンは免疫反応の構成上、通常は"異物"として認識されませんが、アレルギー反応が約3%の確率で出てしまうので、心配な方は、プチ整形の施術前にパッチテストが必要になります。このため近年のプチ整形では、コラーゲンよりもアレルギー反応の出現率が低いヒアルロン酸が使われるケースが増えてきているようです。



▼ ▼ ▼


♪天使のララ☆*






-濃縮コラーゲン+ヒアルロン酸-
たっぷり濃縮タッタ990円










迷ったら、ココに無料相談
  ↓ ↓ ↓ 
プチ整形などの無料相談





(C)コラーゲン注入の目的/プチ整形カンタン講座


銀座カラー
エピレ