ハイドロキノンのしみ対策効果/プチ整形カンタン講座


誰でも手軽に顔の悩みが解決できるプチ整形の知識を詰め込んだ美容整形指南サイト


ハイドロキノンによるのしみ対策効果


ハイドロキノンとは、シミの原因であるメラニン色素の働きを抑える成分のことで、あのマイケル・ジャクソンも類似品を使っていたと言われているほど美白効果が高く、「肌の漂白剤」などと呼ばれています。日本では、2000年から規制緩和されて化粧品や医薬品に使われ始めています。

ハイドロキノンは、シミ・そばかす、美白に効果的なプチ整形です。

ハイドロキノンのプチ整形は、軟膏状態になっているものを朝晩、あるいは肌の弱さなどに合わせて少しずつ塗り込んでいく簡単なもので、プチ整形というよりは、日頃のお手入れの範疇に入ります。

ハイドロキノン軟膏は医師の診断を受けずともインターネットなどでも販売していますが、医師の診断の上で使用されるのが好ましいプチ整形のあり方です。どうしても自分の判断で使われる場合は、必ず注意事項をよく読み、少しずつ塗るようにしてください。特に、メラニン色素の働きが弱まっているので、直射日光は厳禁です。

迷ったら、ココに無料相談
  ↓ ↓ ↓ 
プチ整形などの無料相談





エステナードソニック
単身引越し

(C)ハイドロキノンのしみ対策効果/プチ整形カンタン講座